湯あみ着ワンピース

湯あみ着チューブトップブラ&ショートパンツ

男性用湯あみ着3タイプ

お問い合わせフォームボタン
お問い合わせフォームボタン

温泉観光実践士養成講座が終了いたしました②


温泉観光実践士協会 懇親会

 

1日目の講座、第二部の大田区民講座終了後はお楽しみの懇親会!

場所を蒲田駅西口にございます「台湾菜館弘城」に移動し、宴会が始まります。

110名の参加者で、会場は熱気が。。。その理由は?

  

活気あふれる会場

 

はじめに、主催者である温泉観光実践士協会、浦達雄会長よりご挨拶のあと、松原忠義大田区長代理、中村純子 大田区観光課課長より地元歓迎挨拶と、区長のメッセージをご披露いただき、多くの温泉を抱える大田区の熱いメッセージをいただきました。

途中会場のみなさまに「セミナーと宴会の間に銭湯に行って来た方」との質問に、半数以上の方が挙手。どおりで会場に熱気があるはずです。

ということで、風呂上がりの一杯の乾杯を行います。 


 

 

乾杯のご発声は、さきほどの第二部大田区民講座にて、興味深くも楽しい講義をいただいた、中央温泉研究所の甘露寺泰雄先生にお願いいたしました。

 

乾杯前に、先ほどの講義の続きもお話しいただけるサービス精神満点の甘露寺先生には脱帽です。

 

そして楽しい宴のはじまりはじまり~♪

 

公益財団法人 中央温泉研究所 甘露寺泰雄先生


大田区観光課課長 中村純子様

大田浴場連合会 事務局長 小林千加史様


宴がはじまると、料理を取る人、挨拶回りをする人などそれぞれ楽しんでいる様子。

 

ここでも数名の方にスピーチいただきます。

地元温浴施設を代表して、黒湯の名湯「改正湯」の代表、小林千加史様。地元のおもしろネタで大盛り上がり!

 

ひと段落すると、恒例お楽しみ抽選会のはじまり♪

旅館ホテル、温浴施設、旅行会社など、様々な企業様よりご提供いただきました賞品の争奪戦!

 

宿泊券や入浴券、温泉の素にタオル、湯桶、そして温泉ならではの水素イオン(pH測定器)や、温泉業界のバイブル「温泉の百科事典」に、全国各地の銘菓も。

 

ありがたいことに賞品の数が多すぎるので、全ての参加者に賞品が行き渡った後、じゃんけん大会。

 

ご提供いただきましたみなさま、ありがとうございます。

 

おかげさまで、大盛り上がりの中2時間30分の懇親会が閉幕しました。

その後、二次会へ行く人、温泉へ行く人など三々五々に解散となりました。

 

 

※飲酒後の入浴は十分にご注意ください!